地産地消応援レシピ「六味酒肴 QU」なにわの伝統野菜「毛馬胡瓜(きゅうり)」を使った夏らしい炊き物レシピ
レシピ 2019.08.14 ホーム > ブログ > レシピ > 地産地消応援レシピ「六味酒肴 QU」なにわの伝統野菜「毛馬胡瓜(きゅうり)」を使った夏らしい炊き物レシピ 地産地消応援レシピ「六味酒肴 QU」なにわの伝統野菜「毛馬胡瓜(きゅうり)」を使った夏らしい炊き物レシピ 地下鉄御堂筋線「本町駅」から徒歩1分の場所にある「六味酒肴 QU」は、大阪産の食材にこだわる創作料理店です。  「私はとにかく大阪のもんが大好きなんです。産地から近い分、野菜でも魚でも鮮度が抜群だし、何より味がいい!」と話すのはオーナーの泉谷朋俊さん。毎日直売所や生産農家を回って新鮮な野菜を仕入れ、魚介類に関しては漁師さんと船に乗り直接状態をチェックするほど。大阪産に深い愛情を持っておられます。    また店長の髙木智子さんも、「大阪は近郊農業なので、市街地にいながら地元の野菜を新鮮な状態で手に入れることができます。やはり大阪で採れたものを使って料理を作りお客さんに提供する。それが、大阪で料理店を営む意味だと思うんです」と同じく大阪産への思いを語ります。   そこで今回は、大阪の地に長い歴史を持つ「毛馬胡瓜」のおいしい調理法を教えていただきました。 <毛馬胡瓜(けまきゅうり)> 毛馬胡瓜は、大阪市都島区毛馬町が起源とされる半白系の黒イボきゅうり。果長が約30センチ、太さセンチ程度で、果梗部は淡緑色であるが、果頂部より3分の2は淡緑白色となり収穫適期には多少黄色気味となる。果肉は歯切れよく独特の苦みがあるのが特徴でなにわ伝統野菜に認定されている野菜です。市場にはあまり出回っていないものの、大阪府内の農産物直売所には夏場に店頭に並ぶことも少なくありません。   ●おススメ調理法 1、毛馬胡瓜を水で洗い、軽く塩をふってまな板の上で転がします。こうすることで表面のトゲを取り除きます。 2、包丁で一口サイズにカットしましょう。 3、ダシで煮ます。この時、お好みで豚しゃぶを加えるのもおすすめ。 4、毛馬胡瓜に味が染み込んだら、火を止め粗熱をとってから冷蔵庫で冷やします。 5、毛馬胡瓜が芯まで冷えたら完成!
大阪産(もん)スタートアカデミーがはじまります!
大阪産(もん)スタートアカデミーがはじまります! image 0
地産地消 2021.06.16 ホーム > ブログ > 地産地消 > 大阪産(もん)スタートアカデミーがはじまります! 大阪産(もん)スタートアカデミーがはじまります! 「大阪産(もん)スタートアカデミー」は、栽培経験ゼロの方でも受講いただける品目特化型の研修プログラムです。 本プログラムは、地域のベテラン農家による実地指導だけでなく、外部講師等による座学研修がセットなっており、農業に対する理解が深められるプログラムであり、現在受講生を募集中です。 いちご、有機農産物に興味のある方、大阪での新規就農をお考えの方、ぜひご応募ください。 募集期間:7月4日(日)まで 詳細はこちらへ ⇒ https://pasona-nouentai.co.jp/event/378 また、別コースとして「水なす・きくな」に特化したアカデミーも開講いたしますので 水なす・きくなにご興味のある方は下記をご覧ください。 募集期間:6月21日(月)まで 詳細はこちらへ ⇒ https://www.ja-osakasensyu.or.jp/wp/archives/756 Permalink | 2021.06.16 関連記事 活気あふれる地域の実現「富田林市きらめき農業塾」取材レポート! 大阪いちごフェアが開催中です! 泉州キャベツキャンペーンが開催されます! コラボde対談第2弾Coming soon!!!!
地産地消応援店舗取材 フレッシュな大阪産野菜をスパイス香るアジアンテイストで「アジアンダイニング エージア」
地産地消応援店舗取材 フレッシュな大阪産野菜をスパイス香るアジアンテイストで「アジアンダイニング エージア」 photo 0
地産地消応援店舗(飲食店) 2019.09.04 ホーム > ブログ > 地産地消 > 地産地消応援店舗(飲食店) > 地産地消応援店舗取材 フレッシュな大阪産野菜をスパイス香るアジアンテイストで「アジアンダイニング エージア」 地産地消応援店舗取材 フレッシュな大阪産野菜をスパイス香るアジアンテイストで「アジアンダイニング エージア」 本日ご紹介するのは、異国情緒溢れるおしゃれな雰囲気の「アジアンダイニング エージア」です。     扉を開け一歩中へ入ると、リゾート感漂う南国テイストの空間。店内はバリで買い付けた木製のインテリアや可愛い雑貨が並びます。   テーブル席の隣に位置する座敷席は、布で仕切られた半個室。周囲を気にせずゆったりおしゃべりでき、女子会やデートにオススメです。   メニューには、インドネシアの代表的な屋台飯・ナシゴレンやモッチリ食感の生春巻きなど、アジアン好きにはたまらない料理が勢揃い。ドリンクも、ピニャコラーダ、モヒートといったアルコール類に加え、マンゴージュース、グアバジュースなどトロピカルなソフトドリンクもあり、全て合わせると300種以上にものぼります。しかも、この多彩なラインナップを飲み放題メニューでも楽しむことができると言うから、とってもお得! アルコールを飲まない人にも嬉しいサービスです。     異国のテイストに和の調味料をプラス斬新な組み合わせが生み出す絶品アジアン  
地産地消応援レシピ「I.Bグリル」
地産地消応援レシピ「I.Bグリル」 photo 0
レシピ 2020.01.20 ホーム > ブログ > レシピ > 地産地消応援レシピ「I.Bグリル」 地産地消応援レシピ「I.Bグリル」 野菜を無駄なくおいしくいただく黄金のスープ   今回、ご紹介するのは四条畷市にある鉄板焼きのお店「I.Bグリル」です。 こちらのお店は、旅館「伊勢屋」のレストラン部分。四条畷神社の参道に位置する母屋は、百余年の歴史を刻む趣ある佇まいです。     一階部分に設けられた「I.Bグリル」では、地元産の野菜をはじめ、肉は大阪唯一の純粋黒毛和牛「なにわ黒牛」、飲み物も箕面市の「箕面ビール」、柏原市の「かたしもワイン」、羽曳野市の「飛鳥ワイン」とどれも厳選した食材ばかりで、口コミサイトでも「料理がおいしい!」と評判です。     今回、店主の小濱さんに教えていただいたのは野菜を使ったスープです。しかし、たんなる野菜のスープではありません。その名も、「大阪の恵みのかけらスープ」。野菜の皮やヘタなど使わなかった部分をじっくり煮だして野菜の旨みがたっぷり詰まったスープを作ります。   「生産農家さんを訪ね一生懸命育てておられる姿を見ると、葉っぱ一枚粗末にせず大切に使わせてもらおうという気持ちになるんです」と小濱さん。「大阪の恵みのかけらスープ」には、そんな小濱さんの思いが詰まっているのです。   さっそく作り方を教えていただきました。   用意するのは、調理の際に出た野菜の皮やヘタの部分。 写真のように、事前にボウルに集めておくといいでしょう。  
「プレミアムフライデーinクリスタ長堀」にて大阪産の新鮮野菜を販売!
「プレミアムフライデーinクリスタ長堀」にて大阪産の新鮮野菜を販売! image 0
地産地消 2019.05.29 ホーム > ブログ > 地産地消 > 「プレミアムフライデーinクリスタ長堀」にて大阪産の新鮮野菜を販売! 「プレミアムフライデーinクリスタ長堀」にて大阪産の新鮮野菜を販売! 5月31日(金)、心斎橋周辺の地下街クリスタ長堀にて、JA大阪泉州、JAグリーン大阪、JA九個荘、JA大阪市が参画するイベント「プレミアムフライデー inクリスタ長堀」が開催されます。イベント当日は、クリスタ長堀中央のイベント広場「滝の広場」にて、同4JAによる農産物直売イベント「PREMIUM MARCHE(プレミアムマルシェ)」が12時から19時まで行われます。また、府内生産者(河端訓獅さん)による対面販売も行います。     府内生産者が大切に育てた新鮮な旬の野菜が勢揃いするプレミアムなイベントに是非お越しください!! <販売する主な農産物>  ※農産物品目については、当日変更する可能性があります。 飲食店関係者様 JAグループ大阪×ぐるなび「大阪産のお野菜さん」地産地消応援店舗募集 「大阪産のお野菜さん」の地産地消に賛同いただける飲食店舗様であれば無料にて応援サイトにお店の情報を紹介します。  ●大阪産のお野菜さん応援サイト        参加可能対象店:大阪府内の飲食店で、「大阪産のお野菜さん」を取り扱い、 地産地消を応援する飲食店 ※他にも条件・審査などがございますのでお問合わせ下さい。 お問い合わせフォームよりお願いします。
水なすプレゼントキャンペーンへのご応募ありがとうございました!
水なすプレゼントキャンペーンへのご応募ありがとうございました! image 0
地産地消 2020.07.02 ホーム > ブログ > 地産地消 > 水なすプレゼントキャンペーンへのご応募ありがとうございました! 水なすプレゼントキャンペーンへのご応募ありがとうございました! 令和2年6月12日(金)から令和2年6月28日(日)まで開催しておりました 「泉州水なす&ドレッシングセットプレゼントキャンペーン 」へ たくさんのご応募いただき、ありがとうございました。   厳選なる抽選の結果、本日、当選者の方々へ 事務局スタッフ(建部)よりご当選のメッセージを送らせていただいております。 必要事項を記入の上、ご返信ください。   なお、7月10日(金) までにご返信いただけない場合は当選が無効となりますので、ご注意ください。       Permalink | 2020.07.02 関連記事
新規就農「はじめの一歩」村 現地レポート④~はくさいの栽培講習~
新規就農「はじめの一歩」村 現地レポート④~はくさいの栽培講習~ image 0
はじめの一歩村(新規就農研修) 2018.08.23 ホーム > ブログ > JAグループ > はじめの一歩村(新規就農研修) > 新規就農「はじめの一歩」村 現地レポート④~はくさいの栽培講習~ 新規就農「はじめの一歩」村 現地レポート④~はくさいの栽培講習~ JA大阪中央会 大阪農業振興サポートセンターでは、本年6月より大阪府との共同事業として新規就農「はじめの一歩」村を展開しております。今回は富田林市の「一歩村ほ場」にて行われた「はくさいの栽培講習」の様子を取材しましたので、ご紹介いたします。  <はくさいの栽培講習の様子>   講習では、大阪府環境農林水産部 農政室推進課の藤波技師より、秋冬野菜である「はくさい」の特性や栽培ポイント、冬場の防寒対策等について説明していただきました。主な講習内容は以下のとおり。   <特性> ・はくさいは比較的冷涼な気候を好み、生育適温は初期で20℃、結球期(※1)で15~16℃。 ・暑さに弱いため、栽培適期を必ず守るようにする。 <潅水> ・乾燥に弱い。特に植え付けた後は根付くまでたっぷり水を与える。 <防寒> ・球が完成すると防寒力が弱まるため、霜が球につかないよう外葉を寄せて結束する。(12月中下旬頃)  ※1 結球とは、植物の葉が重なり合って球のようになること  
地産地消応援レシピ お店の味を自宅で再現! 生春巻きの作り方「アジアンダイニング エージア」
地産地消応援レシピ お店の味を自宅で再現! 生春巻きの作り方「アジアンダイニング エージア」 image 0
レシピ 2019.09.09 ホーム > ブログ > レシピ > 地産地消応援レシピ お店の味を自宅で再現! 生春巻きの作り方「アジアンダイニング エージア」 地産地消応援レシピ お店の味を自宅で再現! 生春巻きの作り方「アジアンダイニング エージア」 アジアン料理の代表格と言えば、生春巻き。モッチリした皮とフレッシュな野菜のコンビネーションが格別です。今回は、自宅で簡単にできる生春巻きの作り方を「アジアンダイニング エージア」の店主・中内さんに教えていただきました。   では、さっそく作り方を教えていただきましょう。   まずは、即席ソースです。 「スーパーで売っているスイートチリソースは、日本人にはややしつこい印象。せっかくの具材の味がかき消されてしまいます。そこで活用したいのがポン酢です。同量を加えるだけで、甘酸っぱさが増し後味もサッパリ。簡単にお店の味を再現できます」   続いて具材については、次の通り。 「レタスや人参がポピュラーですが、せっかく大阪に住んでいるのですから、大阪を代表する夏野菜の一つである水なすを使いましょう。1㎝幅で輪切りにし、オリーブオイルやごま油で表面をさっと焼きます。ポイントは、食感を程よく残すこと。さっき説明したソースとも相性抜群です」   ちなみに、ライスペーパーの調理法についてもアドバイスをくれました。 「市販の物は、ほとんどが乾燥した状態。調理する際に、人肌くらいの温度の水をなじませ約30~40秒置きましょう。手で軽く持って、しなる程度にやわらかくなったらOK。手のひらを使い表面の水気を切ってから野菜をのせます」  
明日、11月21日(土)に泉佐野市で地元産農産物が販売されます!
明日、11月21日(土)に泉佐野市で地元産農産物が販売されます! image 0
地産地消 2020.11.20 ホーム > ブログ > 地産地消 > 明日、11月21日(土)に泉佐野市で地元産農産物が販売されます! 明日、11月21日(土)に泉佐野市で地元産農産物が販売されます! 明日、11月21日(土)泉佐野市の温浴施設「アクアイグニス関西空港」において 大阪府泉佐野市を中心に幅広い活動を通して、大阪農業を盛り上げている 若手農業者グループ「農labo泉州」が大阪産農産物の販売を行います!   下記チラシに詳細が載っておりますので ご興味の方はご覧ください。    農labo泉州では、援農ボランティアを募集しております。 援農ボランティア募集についての記事はこちらから。 Permalink | 2020.11.20 関連記事 明日、11月17日(火)「軽トラ夕市@淀屋橋」が開催されます! メーカーが地産野菜を使って商品開発するには?開発の流れや一例も紹介 水なすプレゼントキャンペーンへのご応募ありがとうございました! 7月2日(木)「軽トラ夕市」開催@淀屋橋 ベジ
ベジ de メッセージ 【井関農園編】
ベジ de メッセージ 【井関農園編】 image 0
地産地消 2020.06.04 ホーム > ブログ > 地産地消 > ベジ de メッセージ 【井関農園編】 ベジ de メッセージ 【井関農園編】 新型コロナウイルスにより大きな影響を受けながらも、消費者の暮らしを明るくできることは何か、役立つことは何か?という視点で、SNSを通じた情報発信を続けている生産者や直売所等を紹介する連載企画「ベジ de メッセージ」。 第4弾は【井関農園】です。 農産物ができるまでのストーリーや、農業の魅力を味わってみてはいかがですか?   【プロフィール】 井関農園 井関俊輔さん 兵庫県丹波篠山市に14ヘクタールもの農園をもつ井関農園の井関俊輔さん。 父の義次さん、弟の優祐さんとともに農業をしており、毎日自宅の大阪池田から1時間半かけて田んぼまで通勤されています。 田んぼにアイガモを放すアイガモ農法の先駆者として名高い井関農園は、無農薬・無化学肥料で有機米を栽培しており、有機JAS認証も取得済み。 栽培品種はコシヒカリ、夢ごこち、ミルキークイーンの3品種。 他にも丹波篠山市の特産、黒枝豆、黒豆も生産されています。是非、一度お召し上がりください!