少女(9歳)は森でトカゲを見つけたと思った-それを見た獣医は「危ないから離れて!」と叫んだ。

240

ADVERTISEMENT

1685000086_b98929baad5270ae815e400684020d4376121a29.jpg

両親から怒られるのを恐れ、森で見つけた黒いトカゲのことを秘密にしようと思っていたミリー。しかし数日後、そのトカゲは病気になってしまいました。ミリーは決意を固め、両親に全てのことを打ち明けると、黒いトカゲを助けるために動物病院に連れて行きました。

トカゲを治療してもらうために連れてきたのに、代わりに獣医はそのトカゲから離れるようにミリーに叫びます。

そしてすぐに、ミリーはこの黒いトカゲに別れを告げる必要があったのでした。

ADVERTISEMENT